花木


まったく手を加えない方が美しいと思える植物に出会う事があります。それらは、植物そのものが生け花を楽しんでいるかのようであります。
枯れた草や虫食いの葉、あるいは茎の曲がった花は、市場では買えません。
植物本来の美しさや面白さに目を向け、価値を見いだしたものです。

また、逆さ枝や交叉枝など、生け花や庭木の剪定では忌み枝として嫌われますが、その詩的な美しさには目を見張るものがあります。
あまり花屋では目にすることのない、自然そのままの草花や花木を、みたてでは大切にしております。